アニメ・コミック

2013年5月 5日 (日)

「境界線上のホライゾン」の3話

もう全然わからないというか、ついていけません・・・(笑)
そもそも、主人公の男の子は何者なんでしょう?
ホライゾンって誰?
もう本当にわけがわかりませんよ・・・

そういう詳しい説明もなく、いきなりたくさんのキャラクターたちが出てきて、
ごちゃごちゃといろんなほうへストーリーが飛びながら進んでいって・・・
原作を知らない視聴者は本当についていけないアニメです。
今期で「境界線上のホライゾン」と「真剣で私に恋しなさい!」は本当にひどい(笑)

しかも、主人公が誰か重要な女の子に告白するらしいんですけど・・・
だから何なんだ・・・(笑)
ものすごく重要なことだという雰囲気は見せているから何となくわかるんですけど、どういう風に重要なのか、なぜ重要なのか・・・
そういったことが全く見えてこないんですよね。

これほど見ていて置いてきぼりにされているような気持ちになるアニメってなかなか珍しい気がします(笑)
それほど意味がわからないし、何も見えてきません。

本当にこのまま見ていて理解出来るようになるんですかね・・・不安すぎます(笑)

とりあえず、あと2話ぐらい見てこういう感じなら、見るのをやめようかな・・・
本当はすぐにやめたいんですけど、急に面白くなったら嫌なので(笑)

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ